【簡単】媚薬の作り方マスターガイド!生姜で発情!?惚れて欲しい人に食べさせよう!

媚薬の作り方でおすすめの食材は?作り方とともに徹底解説します。

媚薬に生姜(ショウガ)!?フランスではもはや常識だった

媚薬に生姜がなるって知ってました!?

媚薬 生姜

日本では当たり前のように日々使用されている生姜。

実は生姜は媚薬のような効果があると外国では考えられています。

フランスでも同様、生姜が媚薬のような効果があると考えられています。

 

フランス語で生姜はAphrodisiaqueというのですが、WikipediaでAphrodisiaqueである生姜は媚薬効果のある食材として記載されています。

ちなみに日本では生姜が媚薬成分があるとは記載されていないのでフランスをはじめとした海外独自の考えかと思われます。

毎日当たり前のように薬味などで使用している生姜に媚薬のような効果があるといわれるとびっくりしてしまいますよね。

 

生姜は健康にも良いですし、フランスを中心とする諸外国では生姜が媚薬のような効果だけではなく、男性が精をつけるための食材として使用されているようです。

フランス人の知人などの前で媚薬と考えられる生姜料理をふるまったり、口にするのは少し注意した方が良いのかもしれませんね。

 

日本では当たり前のように生姜を食べてる=媚薬ではないということを言っておいても良いかもしれません。

生姜が媚薬と考えられるのは身体を温める効果をはじめとして様々な健康に良い効果があるからのようです。

媚薬の作り方をクックパッドから厳選!超簡単8レシピ

媚薬の作り方をクックパッドから8つ紹介します!恋人や夫婦関係のマンネリを解消したい方必見!

媚薬 作り方

「性生活に不安があるので不安を少しでも減らすためにも媚薬の作り方を知りたい」
「気になる異性がいるので使いたいけど購入するのはためらってしまうから、媚薬の作り方が気になる」

などなど様々な理由で媚薬の作り方を知りたい!という方も多いのではないでしょうか。

媚薬の作り方を知りたいという方たちのために今回は人気レシピサイトの一つであるクックパッドで媚薬の作り方を調べてみたので紹介していきます。

これから紹介する8つのクックパッドレシピは自宅にあるような身近な食材を使用しているものばかりです。

ちょっとした時にクックパッドで見て媚薬を作ってみる、なんていうのも盛り上がりそうですね。それでは見ていきましょう。

媚薬の作り方1:バニラエッセンスを使ったレシピ

甘い匂いや味のする媚薬なんて素敵ですよね。ロマンチックなムードも高まりそうですし、自然に相手に飲んでもらうこともできそうです。

そんなバニラエッセンスの香りが嬉しい媚薬の作り方を紹介していきます。

材料

  • バナナ
  • 白桃缶詰(固形部分)
  • パイン缶詰(固形部分)
  • みかん缶詰(固形部分)
  • 牛乳200cc
  • 白桃シロップ
  • バニラエッセンス

これらをミキサーで混ぜるだけです。材料も作り方も手軽なのでぜひ試してみてください。

媚薬の作り方2:チョコレートのレシピ

チョコレートは古くから興奮作用があり、媚薬効果もあることで知られています。

そんなチョコレートのレシピはチョコレートの原料であるカカオパウダーを使った簡単なものです。

材料

  • カカオパウダー
  • デーツ
  • ココナッツオイル
  • アガベシロップ

これらを混ぜ合わせて型に入れて固めるだけで出来上がりです。

ナッツやフルーツを入れても風味が出ておいしくなるのでおすすめです。

ナッツやフルーツの種類に気を配れば見た目もきれいなものができそうです。

媚薬の作り方3:りんごを使ったレシピ

続いてはりんごジュースを使用した簡単な媚薬の作り方の紹介です。りんごジュースはスーパーなどで手に入るもので問題ありません。

材料

  • りんごジュース100cc
  • 赤ワイン小さじ1
  • 苺ジャム小さじ1

媚薬の作り方としてもとっても簡単でりんごジュースに赤ワイン、苺ジャムの順番に入れて混ぜるだけです。

見た目が赤くて可愛いドリンクになりそうですね。量も少ないので飲みやすいかと思います。

材料も少ないのですぐに作ることができそうです。

媚薬の作り方4:オレンジを使ったレシピ

オレンジは香りもよく相手を自分に夢中にさせる効果があります。

気になる相手にぜひ飲んでほしいですね。この媚薬の作り方を見ていきましょう。

材料

  • 蜂蜜1匙
  • シナモンの粉末少々
  • グローブの粉末少々
  • カルダモンの粉末少々
  • ナツメグの粉少々
  • 松の実の粉末少々
  • オレンジジュース1カップ
  • じゃこうのエキス1滴

スパイスが多いので材料をそろえるのが少し大変ですが、作り方は簡単です。

じゃこうのエキス以外を混ぜて最後にじゃこうのエキスを加えるだけで完成です。

媚薬の作り方5:レモンを使ったレシピ

レモンを使用した媚薬の作り方を紹介していきます。媚薬の作り方も材料も簡単ですので試しに作ってみるには良いかもしれません。

材料

  • レモン汁
  • 玉ねぎ
  • ニンジン
  • 牛乳1カップ

味の想像がしにくくあまりおいしくはなさそうですね。

作り方自体はレモン汁に1/4にカットした玉ねぎと千切りにしたニンジン、牛乳を加えて温めるだけと簡単です。

しかし、とにかくおいしくなさそうなのであまり実用には向いていないかもしれません。

媚薬の作り方6:赤ワインを使ったレシピ

赤ワインが少し残ってしまった、そんな時におすすめの簡単なレシピを紹介します。

材料も媚薬の作り方も簡単なので料理があまり得意ではない方にもおすすめのレシピです。

材料

  • オレンジジュース100㏄
  • 赤ワイン小匙1杯
  • ラズベリージャム大匙2杯
  • 塩少々

自宅にありそうなものばかりですね。

この媚薬の作り方も簡単で材料をオレンジジュース、赤ワイン、ラズベリージャム、塩の順番でグラスに入れるだけです。

味も飲みやすいのでおすすめのレシピです。

媚薬の作り方7:はちみつを使ったレシピ

健康的な食材であるはちみつ、ハチの集めたエネルギーがぎゅっと凝縮されているので媚薬効果も高そうですね。

はちみつはそれだけで媚薬効果があるともいわれているので普段の料理で砂糖の代わりにいれるのも効果的です。

男の人も喜ぶがっつりメニューでおすすめのレシピは照り焼きです。チキンや魚など様々な食材で応用することができちゃいます。

はちみつを使用したおすすめの照り焼きレシピです。

材料

  • はちみつ大さじ1
  • 赤ワイン少量
  • しょうゆ大さじ1

具材をそのままいためたフライパンで混ぜるだけで完成です。

媚薬の作り方8:ジュースにしちゃおう!究極レシピ

もっと効果的な媚薬を作りたい方はこれまでに紹介した食材をいくつか組み合わせたレシピがおすすめです。

ジュースならば食材を組み合わせても飲みやすくおすすめです。おすすめはホットワインです。

材料

  • 赤ワイン1カップ
  • しょうが適量
  • はちみつ適量
  • レモン汁小さじ1から2
  • 砂糖小さじ1から2

飲みやすく寒い時期にもぴったりです。

レシピはとっても簡単で赤ワインとしょうがを鍋で温めあたたまったところで砂糖、はちみつ、レモン汁を投入します。

媚薬の作り方がツイッターで話題沸騰中!?

媚薬の作り方がツイッターで話題になっていたので紹介していきます!

媚薬 作り方 ツイッター

ツイッターは常に最新の情報が入手しやすく楽しいし、勉強になりますよね。

知りたかったことを調べるのにインターネットでキーワード検索をするだけではなく、ツイッターで検索をかける方も増えてきているのではないでしょうか。

そんなツイッターでも最近媚薬の作り方が話題となっています。

 

ツイッターで話題となっている媚薬の作り方について調べてみましたので詳しく紹介していきます。

気になるのは海外で話題となっているスプライトと味の素を使用する媚薬の作り方です。スプライト常温に味の素をスプーン1杯混ぜるだけで完成するようです。

これなら材料も簡単に揃えられますしためしに作ってみても良いですね。

 

後はたまに居酒屋などで販売されているアルコールのエナジードリンク割も媚薬効果があるとツイッターで話題となっています。

こちらはエナジードリンクに含まれているカフェインが媚薬効果があるからです。

レッドブルとビールなどを混ぜると飲みやすいのに媚薬効果が高くて手軽に作ることができそうです。

 

実際に媚薬を作ってみなくてもこのようなツイッターで話題となった媚薬の作り方を知っておけば会話の糸口にもなりそうですね。

媚薬の作り方は安全なのか調査してみた

媚薬の作り方の安全性や危険はないのか調べました!

媚薬 作り方 安全

媚薬の作り方を調べて作ってみたい、クックパッドで媚薬の作り方を調べてみた、そんな方は一度は疑問に思ったことがあるかもしれません。

媚薬って自分で作っても安全なの?」と。今回は媚薬の作り方の安全性について解説していきます。

 

媚薬ときくと少しアングラでなんだか危ないイメージを持ってしまうかもしれません。しかし、そのアングラなイメージが人をひきつけるのも確かです。

過去、媚薬を作って捕まった人の話や記事などを見てみると不安になってしまうかもしれませんね。

 

しかし、媚薬を作って捕まってしまう方や危険な状態になってしまう方は麻薬などの違法成分を作った媚薬に入れてしまったからです。

これまで紹介してきたような食品由来で天然成分ばかりで安全な原材料を使う媚薬であれば作ってもまったく問題はありませんし、作った媚薬も当然安心です。

 

媚薬はあくまでも食べ物や天然の物質があくまでももっている興奮作用や精力をつける効果を利用しているので安全です。

昔から精力をつけるための食材として使用されてきたものも多くあります。

ご自身やカップル、夫婦で作り方を見ながら作るのも良いですし、気になる相手に作って飲んでもらうというのも楽しそうですね。

男性用媚薬の作り方!男を惚れさせる!

男性用媚薬の作り方を紹介します!

男性用媚薬 作り方

男性の方が性欲高い、なんてこと最近はあまり言わなくなりましたよね。

なんとなく恋人や夫婦間で性生活に疑問を感じたり不満を感じている方も多いのではないでしょうか。

 

最近は草食性と呼ばれる男性も増えていますし、仕事が忙しく性欲自体が減ってきている男性も多いようです。

そんな方の性欲を取り戻すのにおすすめなのが媚薬です。今回は男性用媚薬の作り方を紹介していきます。

男性用媚薬の作り方の材料は、

  • ニンニク1個
  • オレンジジュース
  • 度数が5から10%程度のアルコール
  • 砂糖適量

です。男性用媚薬は作り方だけでなく、材料も簡単にそろうものばかりでおすすめです。

男性用媚薬の作り方を見ていきましょう。まずはニンニクに砂糖をふりかけお湯を注ぎ、5分待ちます。

砂糖が溶けきったらニンニクを押しつぶしていきます。そこにオレンジジュースとアルコールをよく混ぜます。

 

ニンニクには男性を元気にする作用が含まれているのでおすすめです。

ニンニクの臭いが気になるようであれば食事やおつまみも味の濃いもの、風味の濃いものを出して媚薬の臭いを気にならなくしましょう。

女性用媚薬の作り方!女を惚れさせるには

女性用媚薬の作り方を紹介します!手作りの女性用媚薬で相手をメロメロにしてみませんか。

女性用媚薬 作り方

「いつまでたっても遠慮がちなセックスしかしてくれない彼女を大胆にさせたい」
「隙がない気になる女性を振り向かせたい」

このような想いを募らせている人も多いでしょう。では簡単に作れる女性用媚薬の作り方を見ていきましょう。

一番簡単なものはオレンジパセリを使ったものです。

オレンジパセリを天日干しして乾燥したものを粉状にするだけです。

女性用媚薬の作り方も材料もすぐにそろうので思い立ったらすぐ実行することができそうです。

 

天日干しするだけなので仕事などが忙しい方やお料理があまり得意ではない方でもできそうですよね。

パセリの粉末なので様々な料理やドリンクにかけて使うことができそうですね。

 

健康に良い、スパイスに凝っているなどばれずに使う言い訳も簡単にできそうです。

また、ハーブティーのキャラウェイはパセリやニンジンなどが含まれていて媚薬の効果があることも知られています。

このようなハーブティと手作りの媚薬を組み合わせるのもよさそうです。

媚薬を手作りするのもいいけど結局一番効くのは、、、

媚薬の手作り方法について紹介してきました。が!

媚薬 手作り

古来から媚薬は作られてきたので媚薬効果がある食材については様々なものが知られています。

普段何気なく摂取していた食材にも媚薬効果があるので、驚いた方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、普段媚薬効果のある食材を摂取しても特に何も効果がないように、効果のある食材を単独で摂取したり、

ご自身で媚薬を手作りしても、思っているような効果が出ないことも残念ながら多いです。

確かに簡単に媚薬が手作りできたら大変ですよね。

 

仕事中食べる食材に媚薬効果が入っていないか気を配る、なんてことにもなってしまいそうです。

効果のある媚薬を手に入れたいのであればやはり通販で媚薬を購入するのがおすすめです。

 

通販で販売されている媚薬は独自の研究を重ね効果的な有効成分が配合されていることも多いです。

また、希少で効果の高い材料を使用していたり、媚薬効果のある成分が凝縮されていることも多いです。

 

通販サイトのほとんどは購入者の個人情報も守られています。

自分で媚薬を手作りして物足りなさを感じた方は通販での媚薬の購入を検討してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です